子供が剥げてるけど育毛剤を使っても良いの?

子供が剥げてるけど育毛剤を使っても良いの?子供が使ってよい育毛剤とNGな育毛剤について解説します。

髪の毛に良い栄養素。食べ物まとめ

   

綺麗で健康な髪の毛は自分で摂取した栄養素から作られます。良いシャンプーや高級なドライヤーだけでは綺麗な髪の毛は作られません。健康的な食生活を送れば、髪の毛だけでなく体も元気になれます。

髪の毛に必要な栄養素とは、どのようなものがあるのでしょうか?

一般的に言われているのが、タンパク質、ミネラル、亜鉛、DHA、ビタミンなどです。これらの栄養素から髪の毛は作られているので、日頃から意識してしっかり食事に取り入れることが必要となります。

では、先ほど挙げた栄養素にはどんな役割があり、具体的にはどのような食べ物があるのでしょうか。

まずは亜鉛です。亜鉛は髪の毛にも含まれています。亜鉛が足りないと、細胞の分裂や再生をする力がなくなってしまい、結果的に抜け毛となってしまいます。逆に、亜鉛をしっかり摂ると抜け毛が減ると言われています。亜鉛が多いと言われている食べ物は、海のミルクと言われている牡蠣や、おつまみなどに欠かせないスルメなどです。

次にDHAです。DHAには血中にある悪玉コレステロールを善玉コレステロールに変化させる力があります。血の流れを良くする働きがあるので、硬くなりがちな頭皮を柔らかくする力があります。DHAを多く含む食べ物は魚です。魚の中でも、うなぎやブリ、さんまには豊富にDHAが含まれているのでオススメです。骨ごと食べることができるさんまの缶詰めなどは低価格で手に入れることができるので、普段の食卓にも並べやすいですよ。

続きましてミネラル。ミネラルの代表はワカメなどの海藻類。しかし、勘違いしてはいけません。ワカメを食べると髪の毛が生えるということはないのです。しかし、ツヤや髪の毛が自らの力で生えようとするのを促す働きはあります。健康的な髪の毛には必須の栄養素です。

タンパク質は髪の毛の主成分と言っても良いくらいに重要な栄養素です。タンパク質といえば、チーズや大豆が挙げられます。

みかんやイチゴなどのフルーツに豊富に含まれているビタミンC、ナッツ類に多く含まれているビタミンEなども髪の毛の老化を防ぐ為に大切な栄養素です。

全てをバランス良く毎日摂取するのは難しいかもしれませんが、日頃から意識して取り入れるようにしましょう。

 - 生活習慣